農学国際教育研究センター

ICREA

ホーム > イベント情報 > オープンセミナー > 2017年度第3回オープンセミナー天然ゴムにおける日系企業の活動

イベント情報

2017年度第3回オープンセミナー
天然ゴムにおける日系企業の活動

更新日:2018年07月09日

概要

開催日時 2018年1月20日(土) 14:00-15:30
開催場所 名古屋大学農学部大会議室
講演者 小田部 荘祐 (大塚化学株式会社化学品事業本部グローバルソリューション部専任課長)
言語 日本語

天然ゴムがゴム材料として社会に役立っている要因は,ゴム分子が三次元網目構造を形成しているからである。天然ゴムは,大型トラックや航空機用タイヤなどの素材として安全走行・飛行のため必要不可欠なものとなっている。地震対策用の免震システムの要としても欠かせない物質である。外科手術用ゴム手袋などの医療材料においても,厚さ数十μmで柔らかく伸びの大きいゴム弾性に富む筒状製品を作るには,天然ゴムラテックスが必要で合成ゴムでは代替できない。本講では、天然ゴムにおける最近の日系企業の活動,特に,加工効率と製品機能を高めるためのゴム添加剤の製造などに関して概説します。

ページ先頭へ戻る